すんぷちょ


お知らせ
News

2020.5.28 多感覚演劇ちいさなうみが国際演劇年鑑2020に掲載されました。

公益社団法人国際演劇協会日本センターが発刊する、その年の主な演劇作品を収録した国際演劇年間は、海外向けの「Theatre in Japan」と日本向けの「Theatre Abroad」の2冊が毎年編集されており、ちいさなうみはその両方に掲載頂きました。
東京で同じく障害を持つ子供たちのために多感覚演劇の創作に取り組むシアタープランニングネットワークとともに、すんぷちょが2019年1月に参加した「TYAインクルーシブ・アーツ・フェスティバル2019」の舞台写真が紹介されています。
世界の潮流の1つとして多感覚演劇をご紹介頂いたことを光栄に思います。これを励みに、すんぷちょの♭シアターシリーズ(フラットシアターシリーズ)は、演劇体験の社会の側にある障害をフラットにするべく、これからも活動を続けて参りたいと思います。


【作品情報】
自閉症のこどものための多感覚演劇「ちいさなうみ」
演出・構成 西海石みかさ
出演 飯沼由和、川熊美貴、渋谷裕子、佐々木大喜
音楽 勝本宜男
衣装 佐々木博美
美術 高橋舞
プロデューサー 及川多香子


11020204
110202021
11020201