すんぷちょ


お知らせ
News

2017.6.20 自閉症の子どものための演劇「ちいさなうみ」プレビュー公演ご招待のお知らせ

7月25日・26日の公演を前に、プレビュー公演を行います。
私達も始めての取り組みですので、実際にお客様にご観劇いただき感想を元に再度ブラッシュアップを図りたいと思います。
このプレビュー公演に6組の親子をご招待します。作品に磨きをかけるためぜひご協力をお願いします。

日時:2017年7月11日(火) 15時半開始 (15時開場)
定員:自閉症の障害を持つ子どもとそのご家族・介護者。1公演6組定員 (ご兄弟・姉妹の同伴についてはご相談下さい。)
場所:せんだい演劇工房10-BOX box-3 (仙台市若林区卸町2丁目12)
※駐車場有(無料)

【アクセス】
(地下鉄東西線)「卸町」駅下車徒歩10分
(市営バス)
●卸町二丁目経由志波町・霞の目営業所行き→「卸町二丁目」下車徒歩約7分
●花京院・国立病院・卸町会館経由 小鶴新田駅行き→「卸町10-BOX前」下車徒歩約3分

ご予約:070-5017-5904
メールでの受付:info@sun-pucho.comに下記内容を送信
・子どもの名前、年齢
・保護者の名前
・電話番号、メールアドレス
18951108_1152062004898579_6270101538418069577_n

多感覚演劇Q&A

Q 多感覚演劇って何ですか?
A 大人しく座って観て、聴くだけではないパフォーマンス
  です。障害によって構成や内容を変更するなど一人一
  人の子どもの必要性に寄り添い、匂い手触り、美しい
  ビジュアルによって五感を刺激し、体感できることを
  意識して創作しています。

Q なぜ少人数制なの?
A 同じ障害であっても1人ひとり特徴は違います。出演者
  は子ども1人ひとりの反応に即興的に応えながら、相互
  的なコミュニケーションをとるため、1公演6組を定員
  としています。

Q 初めての人/場所/活動が苦手です。
A ご予約頂いた方全員に、下記の内容を含むハンドブック
  をお送りします。
 ・作品の流れが写真でわかるタイムライン
  (上演中も手元に置いてご観劇下さい)
 ・出演者、作品中で出演者が行うこと、劇場(建物)の様子
  が分かる写真
 ・作品で扱う素材、小道具の紹介