すんぷちょ


お知らせ
News

2017.6.16 すんぷちょを応援してくださる新規会員募集中!

今後の活動継続にご支援よろしくお願いします!

■会費が必要な理由
日ごろよりすんぷちょへのご支援、ご声援、ありがとうございます。当団体も法人化4期目を向かえることができました。これもみなさまの多大なるご協力があったからこそと実感しています。
さて、活動を行う上で、収入となる財源は主に4つに分かれます。会員様の会費、助成金、参加費などの事業収入、寄付です。
設立4期目となる当法人の収入形態は今まで助成金の締める割合が多い状態が続いています。しかし、助成金は単年度毎に申請をして、採択されればその事業を実施できますが、採択されなければ実施をすることができませんし、そもそも事業の継続のための資金ではありません。
一方、みなさまから頂く会費は毎年更新頂ければある程度の額を安定して事業実施に使用することができます。使用用途も限定されていないので、年度毎に必要な事業へ注力して使ったり、計画も立てやすくなります。

■個人に支えられる団体を目指して
すんぷちょは今後、寄付や会員のみなさまの会費によって支えられ、安定して事業を行える団体を目指していこうと考えています。
特に、4年続けてきたオドリノタネは最近では多くの方が参加し、家庭や職場、学校以外の居場所として、繋がりを持つ場所として認知、機能してきましたが、助成頂いているみやぎ生協の交付が今年で終了となるため、来年度以降継続の見通しがたっておりません。
参加者が増えているとはいえ、年間30万円ほどの資金が参加費収入以外に必要です。もし参加費収入だけで運営しようとすれば1人あたりの一回の参加費が今の3倍ほどになってしまいます。様々な事情を抱えて参加する方が多いオドリノタネに、高額な参加費は設定することができません。

不足する30万円は3000円の年会費を頂く賛助会員が100人に相当します。
つまり、今年中に賛助会員が100人増えると、来年度以降も安定してオドリノタネを開催することができます。

今後のオドリノタネ継続のためにも、ぜひ会員としてすんぷちょの今後の活動、存続を支えて頂けないでしょうか?
何卒、ご支援よろしくお願いします。 代表 及川多香子

【会員募集詳細】
すんぷちょの会員は2種類あります。
正会員 年会費10,000円 総会での議決権があります。
賛助会員 年会費3,000円 総会での議決権はありません。

正会員は「すんぷちょの活動、近くで応援したい!少し深く関わって運営についても一緒に考えてみたい!」という方。
賛助会員は「年間の寄付金ですんぷちょの活動を支えたい」という方向けです。

【申し込みの方法】
下記のフォームからお申し込みください。
https://goo.gl/forms/k7jEFIiTfCkkm7LA3
※お申し込みされた方全員に確認メールと資料や入会特典を郵送させて頂きます。

すんぷちょ×ポラリス コラボ企画!
新規会員に似顔絵プレゼントキャンペーン!


2017年度新規入会いただいた方に、宮城県山元町で活動するNPO法人ポラリス所属のアーティスト、「けいた」さんが描いた似顔絵をプレゼント!
絶妙なタッチ、特徴を捉えた画風は代表及川がイチオシ作家さんです。データでお送りしますので、スマホの待ち受け画面にしたり印刷して飾ったりできます。

詳しくはこちら!→http://www.sun-pucho.com/news/2017061602
19260752_10210152546425748_6128225855981316209_n